2013年10月14日

出雲大社と広島

先日、広島と出雲に旅行に行ってきました。
このエリアに旅行したのは初めてだったし、結構前から行ってみたいと思っていたのですごく楽しかったです!
今回は2泊3日のJTBのツアーで、岩見銀山や出雲大社、広島市内や宮島・尾道など観光名所をあちこち見て回りました。
出雲大社は60年に一度の遷宮の年ということもあって、今年は特に混雑しているようです。私が行ったのは午前中の早めの時間だったのでまだそれほどでもありませんでしたが、お昼頃には観光バスが続々と到着し始めて、帰る頃にはかなりの混雑ぶりでした。

出雲大社.JPG

それから広島市内の中心部はデパートやモールやレストランなど東京並みに充実してて、ショッピングには全く不自由しません。
あとは、やはりお好み焼きのお店が多かったですね。広島風お好み焼きが大好きな私は、もちろん食べに行きました。
野菜が多いのでヘルシーだし、ボリュームもあるし、おたふくソースは美味しいし、やっぱり広島風お好み焼きはいいですね!

最終日には宮島に行って、厳島神社でお参りしてきました。
テレビや写真で厳島神社を見かけるたびに、海の上に鳥居や神社が浮かんでいるのがとても不思議な光景に思えて一度は見てみたいと思っていたのですが、今回行った時はちょうど潮が引いている時間だったので神社の周りは普通に地面が見えていたのがちょっと残念でした。でも台風などに当たったら参拝できなかったはすなので、行けただけよかったと思います。
今回の旅行で、なんだか広島が気に入ってしまいました!今度はもっとゆっくりとあちこち見て回りたいです。

厳島神社.JPG

厳島神社2.JPG

blogram投票ボタン ←ランキングに参加しています

posted by さくら at 22:56| 東京 ☁| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

ベトナム旅行

先週、ベトナムに行ってきました!
アジアの旅行はマレーシア、香港、マカオに続き4度目です。
たった4日間でしたが充実して楽しい旅でした!
今の時期、気温は東京と同じぐらいで蒸し暑かったですね。
今回ベトナムを選んだ一番の理由は、世界遺産でもあるハロン湾に行ってみたかったからです。
たくさんの大きな岩が海にそびえ立ち、とても不思議な光景なんです。中国の桂林の景色とも似ているようですが、桂林は岩が尖っているのに対してハロン湾の岩は丸みを帯びています。
そして、その中には鍾乳洞や洞窟が多く存在し、私もクルージングと鍾乳洞見学をしてきました。
この時期ベトナムは雨期のようで、私が行った日も雨が降ったりやんだりでした。
でも翌日は大雨のため船が欠航になったらしいので、無事にクルージングできただけでもラッキー!

ハロン湾.JPG
ハロン湾

鍾乳洞.JPG
スンソット洞窟

スンソット洞窟.JPG
鍾乳洞

ハロン湾はハノイ市内から日帰りで行けるほどの距離ですが、田舎なのでホテル以外には買い物できるようなお店はほとんどありません。なので、翌日にハノイ市内に行ったときにはハノイが大都会に見えました。
実際のところ、ハノイはベトナムの首都ではありますがホーチミンの活気に比べたら比較的落ち着いた雰囲気のようです。
それでもバイクの多いこと多いこと。。。
テレビでたまに見かけていたように、横断歩道や信号が少ないため車やバイクはスピードを落とすこともなく道いっぱいに広がって走っていて、大通りを渡る歩行者は命がけです。
それに、よく見るとバイクの三人乗りとか四人乗りとかしてるしヘルメットをかぶっていない人も多いです。

ハノイ市内.JPG

ハノイ市内の観光では、有名なタンロン城やホーチミン廟を訪れました。
ホーチミン廟は、ベトナムの民族解放と独立のために一生を捧げたホー・チ・ミン主席の遺体が安置されている立派な建物です。
そして廟の中や入口は軍人により警護されています。
あとは、陶器で有名なバッチャン村にも行きました。かわいい食器や湯のみがたくさんあって、陶器好きにはおすすめの名所です!

タンロン城.JPG
タンロン城

ホーチミン廟.JPG
ホーチミン廟

食事は、フォーなどのベトナム料理や中華料理を食べました。
ハロンやハノイは中国の国境に近いので、中国人も多いです。
食べてみた感想は、どれもあっさりしていて、中華でさえあんまり脂っこくないかんじでした。
それに野菜が多くてすごくヘルシーですね。

ベトナム南部に位置するホーチミンは雑貨屋やカフェも多く「これぞベトナム!」というごちゃごちゃしたイメージがあります。
ハノイからは遠いこともあって今回は日程の関係で行けなかったので、今度ベトナムに行くことがあればホーチミンでショッピングやカフェめぐりを楽しみたいと思います。

blogram投票ボタン ←ランキングに参加しています

posted by さくら at 19:05| 東京 ☀| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

TimTamとウールワース

オーストラリアで人気のお菓子として「TimTam」は外せません。
日本でも「プラザ」(旧名はソニープラザ)などで売られています。
ホワイトチョコバージョンなどいろいろなタイプがあるものの、オリジナルのTimTamがあまりにもおいしすぎて、私はオリジナルしか買ったことがありません。

二枚のクッキーの間にチョコクリームがはさんであって、それがさらに丸ごとチョコレートで分厚くコーティングされています。
食べごたえはかなりあって、食感はサクサクというよりバリバリというかんじですね。
この手の外国のお菓子は多いですが、TimTamはそんなに甘ったるくもなくて日本人の口にも合うような気がします。

私がオーストラリアに滞在していたときには、ウールワースというスーパーでよく買っていました。あんなにおいしいのに安いんですよ〜!
特売の時期には1ドル99セントのときもありました。
今のレートでいうと160円ぐらいですね。
ちなみに日本の「プラザ」で買うと420円です。

ところでウールワースはニュージーランドでもあちこちで見かける大手スーパーです。
私は最初にニュージーランドでちょっちゅう利用していて、そのあとオーストラリアに行って発見したので「あっ!ここにもウールワースがある!」と喜んでいたのを覚えています。
外国の広いスーパーを歩き回るのってなんだか楽しいですよね。
ニュージーランドかオーストラリアに行く予定のある方は、ウールワースを見かけたら立ち寄ってみてください。
店舗のある場所にもよりますが、安いし、新たに好きなお菓子を発見できるかもしれません。

TimTam.JPG

blogram投票ボタン ←ランキングに参加しています


posted by さくら at 22:31| Comment(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。